ご予約・お問い合わせ

TEL: 078335-7370

診療時間
9:00〜22:00
休診日
日曜日・祝日

診療案内

  • TOP
  • 診療案内

診療科目

心療内科/精神科/内科/
リハビリテーション科

心療内科

心療内科は、心理的・社会的な要因から引き起こされているからだの症状を扱う診療科です。ストレス要因への自覚がなく、理由なくからだの不調が続いているとお悩みの方も多く見受けられます。からだの不調で専門科を受診したのに検査結果には異常がなかったという場合も、心療内科の対象となります。

精神科

精神科(精神神経科ともいいます)は、心の症状を扱う診療科です。不安や落ち込み、いらいら、落ち着かないなどの気分症状、幻聴や幻覚などの精神症状、こだわりや物忘れなどの認知症状、眠れないあるいは寝過ぎてしまうなどの睡眠症状といったものは、精神科の対象となります。

内科

内科はからだを診察して治療する診療科です。高齢者の方は特にこころとからだ、どちらも不調をきたすことが多く、内科での診療を加えることで包括的に現在の状況をとらえることが可能となります。

リハビリテーション科

リハビリテーション科は低下した身体機能を改善するために必要な指導や助言をおこなう診療科です。時間をかけてでも、ゆっくりと着実に身体機能を回復させることこそが、より豊かな人生にとって重要な条件となります。
  • 認知症専門外来

    日本認知症学会認定の認知症専門医が在籍しています。各種心理検査など科学的に有用な客観的評価を用いた、正しい診断を心がけております。患者様一人一人に適した医療をテーラーメイドで提供いたします。
  • 訪問診察

    訪問診療とは通院が困難な患者様のお宅に、定期的に医師が診療にお伺いし、計画的に治療や健康管理を行うものです。訪問診療に伺える範囲は、当院から半径16kmとなります。

    訪問可能地域

    神戸市中央区、兵庫区、長田区、灘区、東灘区、須磨区、垂水区の全域、西区および北区の一部
  • 訪問看護(在宅医療のサポート)

    訪問看護では、医師の指示によって看護師がご自宅などに伺い、病気や障害を持った方が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしい療養生活が送れるようにケアを行います。
  • 訪問リハビリ

    医師から「訪問リハビリが必要」と認められた方を対象に、住み慣れた地域や自宅に理学療法士などが訪問して心身の機能回復や日常生活の自立に向けた訓練を行います。
  • 重度認知症デイケア

    認知症における徘徊・昼夜逆転・物忘れに加え、幻覚・妄想や極度の不安などの精神症状が著明な方を中心に、ご家庭で生活しやすくなるよう、当院内で、食事、排泄、更衣動作などの生活機能の回復や軽減を行います。
    ※9:00~15:00の6時間を当院でお過ごしいただきます。詳しくはお電話にてお問い合わせください。
  • 訪問薬局

    患者さまのご自宅やご入居先に薬剤師が訪問し、医師の処方せんに基づき、お薬のセットや薬剤管理を行います。 お薬に関するご相談に限らず、生活面の不安や患者さまが最適な薬物療法ができるようサポートいたします。(院外の各薬局と協力して実施します。)

神戸大山病院と密に連携

当院は、神戸市兵庫区にある神戸大山病院と密に連携を取り合っています。認知症鑑別診断におけるCTやMRIは神戸大山病院をはじめとする総合病院と連携するからこそ、実施可能な診断方法です。 その他、睡眠時無呼吸症候群なども神戸大山病院と連携して治療に当たります。身体疾患の合併された方に関しては、同院にて入院での加療も相談です。 どんな些細な事でも結構です。ご相談ください。

神戸大山病院
公式サイト

神戸みなと温泉蓮と提携

当院は、厚生労働省が認定する京阪神初の温泉利用型健康増進施設である「神戸みなと温泉 蓮」と提携しています。温泉利用型健康増進施設とは、厚生労働省が定める一定の基準を満たし、温泉を利用した健康づくりを図ることができる施設のことをいいます。認定施設を利用して温泉療養を行い、かつ要件を満たしている場合には、施設の利用料金、施設までの往復交通費について、所得税の医療費控除を受けることができます。 当院では「温泉療法指示書」を作成することができますので、お気軽にご相談ください。

神戸みなと温泉
蓮公式サイト

温泉利用型健康増進施設
連絡会公式サイト

各種検査

血液検査・心電図・CT・MRI※画像検査は連携機関にて実施

当院は近隣の神戸大山病院等と協力し各種画像検査実施した上で、確定診断を行っております。また、血液検査は自院での実施が可能ですので、身体疾患による認知機能低下などは比較的早急な結果の説明が可能です。また、訪問診療の患者様に関しては、血液検査など、簡易な検査であればご自宅で施行させていただきます。

心理検査

認知症患者さまの心理的な側面を各種心理検査にて多角的にとらえていきます。患者さまの訴えでだけでなく、客観的な評価を基に表出がされにくい深層心理からアプローチを行います。(心理検査例:長谷川式簡易知能評価スケール、MMSE、ADAS、WAIS-Ⅲなど。) 各種の心理臨床検査を医師や臨床心理士が丁寧に行います。

処方について

当院は院外処方になっております。近隣の薬局へ処方箋をお持ちください。訪問診療の方は、薬局様によってはご自宅への配送が可能な場合もございます。なんなりとご相談ください。